南部美人

蔵元直送ネットショップ メニュー

HOME > 蔵元だより > SAKE COMPETITION 2018スパークリングの部、純米大吟醸の部、両方で日本一!!

蔵元だより

SAKE COMPETITION 2018スパークリングの部、純米大吟醸の部、両方で日本一!!

昨日、東京のペニンシュラホテルで発表されたSAKE COMPETITION 2018において、スパークリング部門で「あわさけスパークリング」、純米大吟醸部門で「純米大吟醸」がなんと両方日本一を受賞しました!!!!!
しかも、スパークリング部門の「あわさけスパークリング」は2連覇です!!!
本当にうれしいです!!!
昨年のIWCで世界一の称号チャンピオンサケを受賞し、今年はいつも以上にプレッシャーのかかる一年でした。しかし松森、田村、玉川、3名の南部杜氏が死力を尽くして今年の酒造りに向き合ってくれ、それに続く蔵人が今まで以上に頑張ってくれたからこそ成し得た素晴らしい成果だと思います。感謝の言葉しかありません。
南部美人の2018年の目標は「その先へ」です。世界一になったからそこで歩みを止めず、もっと高みを目指そうとここまで社員一丸となって頑張ってきた結果です。
あわさけスパークリングは現代の最新技術と理論で造る「革新の酒」、純米大吟醸は日本の蔵が最も力を入れて造る渾身の「伝統の酒」です。
この「革新」と「伝統」が融合することが「進化」なんだと考えています。それを今回は見事に評価していただきました。
変えてはいけないものを守り、新しい理論や考え方を取り入れ、南部美人はこれからもさらに高みを目指していきます。
あわさけは「世界の乾杯酒」を目指して、純米大吟醸は「世界の日本酒」を目指してこれからも日本の皆さん、そして世界の皆さんに日本酒の素晴らしさを伝えて行きたいと思います。
応援していただいた皆さん、本当にありがとうございます!!!

一覧に戻る